教育訓練給付金 2017年10月申込~

「教育訓練給付制度」とは、雇用の安定と再就職を促進するために資格・技術を学ぶための学費を国が補助してくれる制度です。対象講座を修了すると、受講料の20%(上限10万円)を雇用保険から受給できます。

対象者は受講料の20%が支給されます!

教育訓練給付金対象者

現在会社に勤めている方 現在離職中の方
初めて利用される方 雇用保険の被保険者期間が1年以上の方 雇用保険の被保険者期間が1年以上ある方で会社を辞めてから1年以内の方
2回目の利用の方 雇用保険の加入期間が通算3年以上の方 雇用保険の加入期間が3年以上で、会社を辞めてから1年以内の方

※対象になるかどうかわからない、という方は事前にお近くのハローワークにお問い合わせ下さい。

給付額

受講料の20%(最大10万円)

教育訓練給付金対象講座

実務者研修・実務者研修教員講習 (全国の開催校が対象です)

給付金受給の流れ

申込
教育訓練給付金制度対象講座に受講申込みください。その際に「教育訓練給付金制度」の利用申込書もご提出頂きます。
お支払
納期限までに受講料をお振込みください。受講料をお支払いただいた振込控えは大切に保管してください。
受講修了
修了認定基準を満たして受講期間終了後、当校より「講座修了証明書」をお渡しいたします。
申請手続き

修了証明書に記載されている「受講修了日」の翌日から起算して1か月以内に本人のご住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)に下記書類を提出して支給申請手続きを行ってください。

学校が準備する書類

  • 教育訓練給付金支給申請書
  • 教育訓練修了証明書
  • 受講料領収書

ご自身でご用意いただくもの

  • 雇用保険被保険者証(そのコピー又は、雇用保険受給資格者証の原本又はコピーでも可)
  • 住所を確認できる書類
給付金支給
ハローワークの審査後、指定の銀行口座にハローワークより給付金の払い戻しがあります。
資料請求・受講申込はこちらから!
ページの先頭へ戻ります