実務者研修教員講習介護教員を目指す方へ(厚生労働省指定講習会)

研修概要

実務者研修教員講習とは、介護福祉士を目指す方が受講する実務者研修の指導者を養成する厚生労働省指定講習会です。
2015年度の介護福祉士国家試験から実務経験3年以上の受講者は「実務者研修」(最大450時間)の終了が必須となります。
実務者研修教員講習は、「実務者研修」の専任教員及び介護過程Ⅲ担当の教員の養成を目的としています。
指導者として後進の育成に力を注ぎたい方の受講をお奨めします。

対象者 1.介護福祉士の有資格者
 (介護福祉士の実務経験5年以上が講師条件)
2.介護に関する科目を教授する資格を有する者であって、以下のいずれかに該当
(ア) 大学、高等専門学校の教授、准教授、助教または講師
(イ) 養成施設、福祉系高校(一般)での教歴3年以上
(ウ) 福祉系高校(特例)での教歴5年以
受講後の仕事 実務者研修教員講習の修了者は、実務研修「介護過程Ⅲ」の指導を担当することができます。
Q&A

カリキュラム

1 介護教育方法1
2 介護教育方法2
3 介護過程の展開方法1
4 介護過程の展開方法2
5 介護教育方法3
6 介護教育方法4
7 実務者研修の目的、評価方法

開催日程・カリキュラム

7日間/合計50時間

開催校 日程(休憩30分) 定員
千葉校 平成30年
12月1日(土)9:00~17:00
12月2日(日)9:00~17:00
12月3日(月)9:00~17:00
12月8日(土)9:00~17:00
12月9日(日)9:00~17:00
12月10日(月)9:00~17:00
12月15日(土)9:00~17:00
定員20名

※受講生が8名以下の場合は、講座の開講を中止する場合がございますので、ご了承ください

岩手校(盛岡市)は青森県・秋田県・岩手県の方を対象、本校(仙台市)は山形県・福島県・宮城県の方を対象としております。

受講料

69,990円(テキスト代込/税別)

教育訓練給付金制度利用で受講料の20%
ハローワークから支給されます!
資料請求・受講申込はこちらから!
ページの先頭へ戻ります